アメリカ軍に殺害されたソレイマニ司令官を追悼する人々(写真:ロイター/アフロ)
メリット大の勾留理由開示 ゴーン氏は法廷で何を語るか(前田恒彦) - 個人 - Yahoo!ニュース

地球社会が直面する、多くの困難に向けて

「人類の未来と幸福のために、何を研究すべきかを研究する」ことを基本理念に、様々な諸課題に対する根源的な研究を行っています。

詳細はこちら
(文:中西啓/撮影:吉場正和/Yahoo!ニュース 特集編集部) 特設ページ国際高等研究所てどんなところ?

人類の未来と幸福のために、
何を研究すべきかを研究する。

HOLMENKOL(ホルメンコール) スピードスティックPRO2 120mm 20685

日本から、高等研から世界へ、 「気づき」 を発信する

高等研では人類社会が直面する諸課題の発見から解決にむけてさまざまな研究を進めています。
これらの研究活動の成果はシンポジウムやフォーラム、報告書などを通して社会へ発信します。

けいはんな哲学カフェ 「ゲーテの会」

満月の夜は国際高等研究所で、人類の未来と幸福・けいはんな学研都市の将来について一緒に考えてみませんか。

詳細はこちら

IIAS塾ジュニアセミナー

次代を拓くため、人間力の基礎をなす哲学(理性・感性)によって鍛えられた次世代を担う人材育成のためのセミナーを行っています。

詳細はこちら

けいはんな 「エジソンの会」

国際高等研究所は、けいはんな学研都市における研究や開発の知的ハブとしての役割を果たしています。
エジソンの会の活動をとおして、立地機関間の連携をはかり、オープンイノベーションの創出を促進します。

ハセガワ 1/48 アメリカ海軍 SH-3H シーキング プラモデル PT1
拘置所から出て裁判所との間を行き来することで

ひらめき、癒し、思索と交流を
創発させる 「智の伽藍」

豊かな自然環境と落ち着いた建物が融合し、日本特有の風土・文化と繊細な感性を活かした静謐な研究環境は、
研究者たちの英知や発想を創発させます。

ハセガワ 1/48 F-18A ホーネット 米海兵隊 #P25
スウィートドリームスプレスより日本盤リリース)

国や組織、分野を超えた、コラボレーション。

国際高等研究所は設立以来、「人類の未来と幸福のために、何を研究すべきかを研究する」ことを基本理念に、持続可能社会の実現に向けて、さまざまな研究活動を実施し、解決策を考え、研究成果を広く世界に発信し、社会に問いかけていきます。

研究活動ページへ
2017年の第14回韓国大衆音楽賞最優秀フォーク楽曲賞を受賞

交流・広報活動

「社会とのつながり」をキーワードに、国際高等研究所の研究活動を基軸とする研究成果や知的資源などを積極的に社会に発信・還元し、それらが社会で活用されるような事業、そして社会的な要請やニーズに対して適切に対応できる事業を企画・運営する活動を展開しています。これらの活動を通して、産・官・公・民のネットワーク構築を図り、国際高等研究所がけいはんな学研都市における政策立案や、共同プロジェクトの推進などに貢献することで、けいはんな学研都市の中核機関として知的ハブ機能の役割を果たしています。

けいはんな哲学カフェ「ゲーテの会」

けいはんな哲学カフェ「ゲーテの会」

「日本の未来を拓くよすが(拠)を求めて」をテーマに、日本の近代化を導いた偉人の思想、行動の光と影を追う企画を展開しています。

詳細はこちら

IIAS塾ジュニアセミナー

IIAS塾ジュニアセミナー

次代を拓くため、人間力の基礎をなす哲学(理性・感性)によって鍛えられた次世代を担う人材育成のためのセミナーを行っています。

加藤六兵衛造 織部茶碗

けいはんな「エジソンの会」

けいはんな「エジソンの会」

けいはんな学研都市における立地機関の研究者や技術者のコミュニティを形成し、具体的な「オープンイノベーション」成功事例の確立を目指しています。

詳細はこちら

フォーラム・シンポジウム

フォーラム・シンポジウム

研究成果や問題意識を広く社会に発信・共有するイベントを開催。

京焼 内田邦夫造 窯変天目釉茶碗
海上自衛隊の最新鋭掃海艦「えたじま」が進水

高等研ライブラリー

高等研ライブラリー

アニュアルレポート、研究活動報告、メディア掲載情報などを紹介。

詳細はこちら

その他の交流活動

国際高等研究所が賛同し、事業推進をサポートする交流活動などを紹介。

詳細はこちら

ああこの人は味をいくつも作れるんだっていうのがいい
注目集まる27日の韓国憲法裁判所による慰安婦合意の違憲判断
公益財団法人 国際高等研究所
〒619-0225 京都府木津川市木津川台9丁目3番地
TEL:00 / FAX:05